英語

学生時代は英語が得意だったのに話せないって人

投稿日:


学生時代は英語が得意だったのに話せないって人

英語が好きで、中学校や高校でも英語の成績は良かったよー!っていう人はいっぱいいると思います。僕も実は小学校あたりから、週1回の英会話スクールに通わせてもらったおかげで、学生時代の英語はそんなに苦労しなかったかな?という記憶がありますが、学生時代に英語が得意だったのに、いざ英語を話してと言われると全然話せない人がいるのはご存知ですか?(僕です)

「いやいや、全然って言ってもレベルが違うでしょ」

そんなことを言われたりしますけど、正直なところホントにしゃべれません。今、オンライン英会話をスタートして1ヶ月半ぐらい経つので、少しぐらいは英語に対する抵抗はなくなりましたけど、スラスラ話せているかと言えば全然そうじゃなくて、とにかく今は、中学1年レベルで習う程度の単語や文法だけを使って話すようにしています。

前回の記事「どんどん話す!瞬間英作文とかいう天才的な英語の参考書」や、その前の「英語がペラペラ話せてるっぽく見えるワザ編み出したったったww」の中でもお話したように、今は訓練だと言い聞かせて、めちゃくちゃ簡単な文章を使って正確に言いたいことを伝えるトレーニングを意識的にしています。

はたしてこれが英会話上達に効果的なのかどうかってのは、今はまだ分かりません。でも、自分を実験台にして、英語が上達するできるだけ簡単な方法を見つけて、教材にして世の人々に売り付けてやろうかと模索中です。

学生時代の「英語得意」は英会話スキルとは別もの?

本題に入りますね。大人になっても英語が好きな人ってのは、学生時代に英語が得意だった人が結構多いです。テストでは少し勉強すれば90点以上取れてたし、外国人に道を尋ねられても道が複雑じゃなければ説明は多分できる。○○って英語得意だよね?どうやって勉強してるの?なんて聞かれて、「うふふふ」ってなってた人もいるんじゃないかな。

でも、大人になった今、いざ英語を話そうとしても全然出てこない。知ってるはずの単語も思い出せないし、ちょっと複雑な質問(といっても中学レベルの内容)でプチ混乱。どうしてだと思います?オンライン英会話を1ヶ月半続けてきたうえでの自分の見解を述べてみます。

圧倒的な「スピーキング」不足!

これしかないです。今日の記事は、学生時代に英語が得意だった人に焦点を当てています。学生時代に英語が得意だった人というのは、テストの成績も良かった人。というか、

「テストの成績が良かった」=「英語が得意だった」

この公式が成り立ちます。つまり「英語のテストが得意だった」って変換してもいいかもしれないですね。いやいや、もちろんスラスラ話せる人だっていると思いますよ。じゃなくて今日は「英語のテストが得意だったのに、今英語を話せない人」が対象です。

でも、英語のテストが得意だったってのは「英語をスラスラ話せます」にはならない。現にTOEICで700点とか800点とか叩き出す人でさえ、スラスラと英語が出てこない人はいっぱいいる。この原因は「圧倒的なスピーキング不足」ではないかとおっさんは考えているんです。

1ヶ月半のオンライン英会話で見えてきたこと

中学や高校で積み重ねた単語力や文法力っていうのは、英語を話す練習さえすれば必ず生きてくる。これが、この1ヶ月半で特に感じる部分です。

これらのリンゴはいくらですか?
→ How much are these apples?

あなたのお父さんは何時に会社へ行きますか?
→ What time does your father go to work?

身長いくつ?
→ How tall are you?

どれも、中学1年で習う文章ですが、日本語を見てスラッと英語が出てきますか?僕自身、少し考えながらじゃないと出てきませんでした。でも、繰り返し「声」に出して「話す」ことで、どんどん抵抗なく出てくるようになってきます。でも、もし文法とか単語の並べ方が全く分からないのであれば、話せるようになるまでもっと時間が必要かもしれません。でも、英語のテストが得意だった人は、「書く」ことには何の問題もないはずです。あとは、それを口に出して言うだけ。ほんとそれだけだったんだって気付いた1ヶ月半でした。

日本語で話すときのように、頭で考えずに英語を話せるようになってきたら、次のステップへ進めそうですな。「慣れ」がもたらす「心の余裕」ってやっぱり大事なんですね。では!

たまねぎ

たまねぎ

-英語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「decide」と「determine」の違いは「弱パンチ」か「強パンチ」の違いと同じ

「decide」と「determine」の違いは「弱パンチ」か「強パンチ」の違いと同じ あなたが中学生、高校生のときの「英単語学習」を思い出してほしいのですが、スペルも発音も違う単語なのに、日本語に訳 …

no image

主語が三人称単数のときの「wanna」

「wanna」って何? 映画でも洋楽でも、必ず一度は耳にする「wanna(ワナ)」。ご存知のとおり、「~したい」の「want to」が短縮された形ですよね。 まず、「want to」を使った例文を挙げ …

no image

メイドインジャパンのコスメアイテムは海外でも人気?英単語の覚え方のコツ!

日本語表記の化粧水の成分を英語に翻訳する 僕はあまり外に出掛けないので、どれぐらい「爆買い」が盛り上がっていたのか、実際のところよく知りません。最近はあまり「爆買い」のニュースを見なくなりましたが、ど …

え、意味違うの? benefit, profit, advantage (利益) 意味と違いと使い分け

うちの奥さんが英検2級に挑戦するということで、最近我が家では英単語クイズが流行っています。僕は1年前に英検2級に合格したので、割と偉そうに問題を出してます。   今日のできごと 奥さん「pr …

no image

英語リスニングを短期間(1ヶ月)で上達させるためのコツ ~ポッドキャストを聴きまくれ!~

有益な情報を見極め、正しく英語を上達させる 英語学習は基本的に下の4つに分けられることが多いですよね。 リーディング、ライティング、スピーキング、リスニング リーディングならたくさんの文章を読んでみた …