英語

「My name is」は古い表現って言った人、手挙げて

投稿日:2017年5月22日 更新日:

 

何回目だよって感じですが、

 

ちゃんと英語を勉強しようと思います。

 

そこで、まずは自己紹介だよねってことで、今更ながらどんな表現があるのかなーって色々調べながらネットサーフィンしてました。当たり前だけど、

Hi, I’m John. I’m from California. Nice to meet you!

こんな感じで挨拶して、次に、仕事は何をしているか、趣味は何か、みたいに場面に応じて自分のことを説明するのが「自己紹介」ですよね。とりあえず、

「自己紹介してください」

って言われたときに、スラスラと自分のことが説明できるように、1~2分程度に収めた自分専用「自己紹介テンプレート」を作りたいと思います。自己紹介で使う英文って結構簡単なものが多いので、さほど練習せずに次の段階へ進む人が多いのですが、あえてここを完璧にしたいと思います。

と、その前に、ずっと前から気になっていた

“My name is” vs “I’m”

を片付けます。最近(数年前から)「My name is」は古い!みたいな記事を何かで読んだ記憶があったので、自己紹介系のビデオをYouTubeで探しました。上の動画を見てほしいんですけど、「I’m ~」の人もいるし、「My name is ~」の人もいます。Rachelもそれぞれの「強弱の付け方」は説明してるけど、「My name is」は古いので使いません、なんて一言も言ってない。

次に、「The difference between “I am” and “My name is” in a face-to-face meeting」っていう質問系のページを見つけたんだけど、ザッと見て一人のアメリカ人が、

「”My name is” はぎこちなく感じる」

って回答してるけど、それ以外を読んでみると「どっちも合ってるしどっちも普通に使うよ」っていう人が多い印象。「I’m」を使わずに「My name is」を使いなさい、と教えられた人もいるみたい。

 

最後に、Hapaさんのブログから「My name is」は使わないって本当?

これが一番分かりやすいかも。

 

キャッチ―にしたい気持ちは分かるけど、あんまり変なタイトルで英語の記事を作ってほしくないなって思います。

たまねぎ

たまねぎ

-英語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

英語の上達は毎日の積み重ねが大事!

http://news.livedoor.com/ 英語の上達は毎日の積み重ねが大事! 「聞き流すだけで英語が話せる!」 「たったの1週間で英語をマスター!」 派手な謳い文句を引っ提げてテレビやラジオ …

no image

英語の勉強が続かない人こそ上達が目に見えて分かる!

英語の勉強が続かない人こそ上達が目に見えて分かる! 突然ですが、 職を失いました。 人生ってのは、ほんっっっとっっっっうに色んな事が起きますね。(白目) でも、六星占術で有名な細木数子先生が、2017 …

no image

米アマゾンのカスタマーセンターがなんとフィリピンにあったw

米Amazonとチャットした 今日、ある用件でアメリカのアマゾンに問い合わせをしました。日本のアマゾンも同じだと思いますが、何かあればいつでもメールでもチャットでも問い合わせることができます。 今回、 …

no image

「decide」と「determine」の違いは「弱パンチ」か「強パンチ」の違いと同じ

「decide」と「determine」の違いは「弱パンチ」か「強パンチ」の違いと同じ あなたが中学生、高校生のときの「英単語学習」を思い出してほしいのですが、スペルも発音も違う単語なのに、日本語に訳 …

no image

主語が三人称単数のときの「wanna」

「wanna」って何? 映画でも洋楽でも、必ず一度は耳にする「wanna(ワナ)」。ご存知のとおり、「~したい」の「want to」が短縮された形ですよね。 まず、「want to」を使った例文を挙げ …